【まとめ】メールマガジンを獨自ドメイン+WordPress+Subscribe2の組み合わせで配信する

sdk.jpeg
メールで読み物などを読者に屆けるメールマガジンは、古くからあるメディアだが、現在でも盛んに利用されている。メルマガの配信サービスも數多くあるが、個人規模で展開するなら、自力でメルマガの配信システムを立ち上げるのがオススメ。WorddPressとプラグイン「Subscribe2」を利用して、獨自ドメインでメルマガを配信する方法を解説していこう。


■ 既存のサービスに頼らず獨自ドメインのメルマガを配信する

メールマガジンは古典的なメディアだが、メールという、利用者數が多く読まれやすい媒體の特性を活かして、エンタメ、ビジネスを問わず現在でも非常に多く発行されている。メルマガの配信サービスとしては「まぐまぐ」や「ブロマガ」(ドワンゴ)が有名だが、有料だったり広告が表示されたりするのが難點。また、配信元のアドレスも自由に設定することができない。
個人規模でメルマガを始めるなら、獨自ドメインを利用した配信システムを、自力で立ち上げてみよう。WordPressとプラグイン「Subscribe2」を使えば、誰でも簡単に配信システムの構築が可能。「お名前.com」のサービスを利用すれば、獨自ドメインの取得からWordPressの設定までがスムーズに行える。
獨自ドメインによるメルマガ配信システムの作り方をまとめたので、ぜひ參考にしてほしい。


■ メルマガ配信用のWordPressとメアドを設定

まずは「お名前.com」で獨自ドメインを取得。サーバーを用意してWordPressをインストールしよう。もうひとつ必要なのが、獨自ドメインのメールアドレスの作成とWordPressへの設定だ。これで獨自ドメインのメアドからメールマガジンが配信されるようになるぞ。
     
詳しくは前回記事のコチラ→獨自ドメインでメルマガ運用!「Subscribe2」でメールマガジンの配信システムを構築する


■ WordPressでメールマガジンを配信する

獨自ドメインのWordPressの準備ができたら、プラグイン「Subscribe2」をインストールする。ブログの記事にアップした內容の通知、あるいはブログ記事とは別に作成したコンテンツの、2種類のメールマガジンを発行できるようになる。いずれもWordPressを利用してユーザーを登録すれば、指定した時間に一括配信を行えるぞ。
  
詳しくは前回記事のコチラ→獨自ドメインのメールアドレスでメルマガを配信!WordPress+Subscribe2で実際に運用してみる


お名前.com」では、取得した獨自ドメインを使ってメールアドレスを運用するサービスを提供している。WordPress+プラグイン「Subscribe2」と組み合わせれば、獨自ドメインのメールアドレスから、メールマガジンを発行することが可能。メルマガのテーマに合わせた獨自ドメインを取得するといいだろう。
  
お名前.com」では定番の「.com」や「.net」のほか、メールマガジンに最適な「.email」や「.online」といったドメインを提供している。狙った文字列が既に取得されているなら、こういったドメインを狙ってみるのがオススメだ。
  
お名前.com」の獨自ドメインを活用して、外部サービスに頼らない、メールマガジンのサービスを構築してみよう!


2017年12月01日 12時00分
©教えて君.net All Rights Reserved.
成年片黄网站色大全免费