WordPressの畫像選択畫面に全記事の添付畫像が表示されるのがウザい

functions.phpにスクリプトを記述すれば、デフォルトで現在の投稿への添付畫像のみを表示させられるぞ。

定番ブログエンジンの「WordPress」では、編集畫面に畫像などのファイルをドラッグ&ドロップして、手軽にアップロードを行える。縮小版も自動的に生成され、手軽に本文中に挿入可能だ。
しかし、挿入する畫像の選択畫面に初期狀態で全ての投稿へのアップロードファイルが表示されるようになっているのが困りものだ。多くの記事に畫像をアップロードしまくっていると、読み込みに時間がかかってしまうし、目當ての畫像も見つけにくくて使いづらい。
上部の條件選択欄で「この投稿へのアップロード」を選択すれば、現在の記事にアップロードしたファイルだけを表示させられるが、いちいち選択するのは面倒くさい。初期狀態で「この投稿へのアップロード」を選択させたければ、テーマファイルディレクトリの「functions.php」にスクリプトを追加しして、自動的に選択を変更させよう。
より快適に畫像を貼り付けまくりたければ、「File Gallery」などのプラグインを使ってもいいだろう。


001

本文入力欄の上の「メディアを追加」を押したり、本文入力欄に畫像をドロップすると、このような畫像選択畫面が表示されるが、デフォルトで他の記事への添付畫像も全て表示しようとするため、読み込みが遅く、目當ての畫像も見つけにくい。


002

「この投稿へのアップロード」を選択すれば、現在の投稿に対してアップロードした畫像のみが表示される。


function attfiltermod() {
	?><script>jQuery(function($){
		wp.media.view.Modal.prototype.on('ready',function(){
			$('select.attachment-filters [value="uploaded"]').attr('selected',!0).parent().trigger('change')
		})
	})</script><?php
}
add_action('admin_footer-post-new.php','attfiltermod');
add_action('admin_footer-post.php','attfiltermod');

最初から「この投稿へのアップロード」が選択されるようにしたければ、テーマファイルのディレクトリにある「functions.php」に上記のスクリプトを追加しよう。編集畫面の末尾にJavaScriptが挿入され、畫像選択畫面の表示前に「この投稿へのアップロード」が選択されるようになるぞ。


003

頻繁に畫像を挿入しまくるなら、「File Gallery」プラグインを使ってみよう。本文入力欄の下に現在の記事へのアップロード畫像の挿入パネルが表示され、素早く畫像の挿入を行えるぞ。

?File Gallery - WordPress Plugins

2016年04月13日 22時15分
©教えて君.net All Rights Reserved.
成年片黄网站色大全免费