Mac OS Xでマウスを左斜めに移動すると今開いているウィンドウなどが一気に表示されたりする機能があるけど、それにしたいが出來ない。どうすれば出來るようになるの?

システム環境設定からミッションコントロールに入り、設定を変えれば出來るようになるぞ!


マウスを右斜め端や左斜め端へ動かす事で畫面が切り替わる、もしくは使用中のアプリケーションを一つの畫面で確認できるようにするにはホットコーナーという機能を設定すれば解決できるぞ!設定の仕方はいたってシンプルだ。リンゴのマークをクリックしシステム環境設定を選択する。次にMission Control(ミッションコントロール)を選択しよう。そうするとホットコーナーと書いてあるボタンがあるのでそれをクリックしよう。クリック後、デスクトップの畫像に四方向矢印が出ている図が出てくるぞ。スクリーンショット 2016-03-07 20.58.32
ここで設定していけば、今現在開いているウィンドウが一気に表示されたりする機能をつける事が出來るのだ!矢印の意味はその方向へマウスを持っていけば、ホットコーナーで設定した機能で畫面を切り替える事が出來るという意味だ!
ホットコーナーで設定できるのは以下の通りだ!
?スクリーンセーバを開始する
?スクリーンセーバを無効にする
?Mission Control
?アプリケーションウインドウ
?デスクトップ
?Dashboard
?通知センター
?Launchpad
?ディスプレイをスリープさせる

スクリーンセーバーを開始する

これはスクリーンセーバーを畫面上に出す機能だ!だがスクリーンセーバーを解除している場合は設定しても意味がないぞ!

スクリーンセーバーを無効にする

設定しているスクリーンセーバーを無効にできるぞ!

Mission Control

これは最初の畫像のように一つの畫面で今現在開いているアプリケーションやウィンドウをまとめて確認できる機能だ。ここから開きたいウィンドウに觸れる事(クリックする事)でそのウィンドウを開く事が出來、作業が捗るぞ!色々ソフトを使用しているときに役に立つのだ。

アプリケーションウインドウ

これは今現在使用しているアプリケーションのみを表示する機能だ。Mission Controlとは対照的な機能だ。

デスクトップ

これはデスクトップを表示する機能だ。使用中のアプリケーションウィンドウをいちいち「閉じる」ボタンを押したり、ウィンドウを縮小させたりせず、一気にデスクトップ畫面に行けるので、デスクトップ上のデータなどに用があるときなどに便利な機能だ。

Dashboard

これはMission Control機能時に、デスクトップというアイコンがあるのだが、そのデスクトップというアイコンを増やす事ができる機能だ。ちなみにデスクトップアイコンに觸れれば、デスクトップ畫面に切り替える事ができるのだ!

通知センター

畫面の右側(設定次第では左側の可能性もある)から通知センターが表示されるぞ!この通知センターで日付や天気、株価などがチェックできるぞ!

Launchpad

これは今現在のMacPCの中に入っているアプリケーション全てを畫面上に表示する機能だ。今までどんなアプリケーションをダウンロードしていたか確認できる優れた機能だ。

ディスプレイをスリープさせる

文字通り、ディスプレイをスリープ狀態にする機能だ。この機能の欠點が作業中に誤ってこの機能を発動させてしまうと、作業がストップし、効率が悪くなるので気をつけよう!

2016年03月07日 23時42分
©教えて君.net All Rights Reserved.
成年片黄网站色大全免费