「iTunes Store」の言語表示が英語になった。日本語に戻す方法は?

1010_00.jpg

iPhoneやiPadで、iOSを最新版にアップデートしたり、設定をすべてリセットした後にiTunesStoreを起動すると、なぜか表記が全て英語の海外版になっていることがある。iTune Storeの言語表示を日本語に戻すには、AppleIDの再ログインを行えばよい。

iOSの設定をすべてリセットすると、「iTune Store」が海外版(英語)になってしまうことがある。この狀態では、メニューやアプリの表記がすべて英語になっており、ダウンロードされるアプリも海外版となるので、非常に使いにくい。
この問題は、iOSの言語設定を変更しても直らない。iTunesStoreの設定でいったんログアウトし、AppleIDとパスワードを入力し直して再ログインすれば修正されるぞ。

■ 「iTunes Store」の言語設定を英語から日本語に戻すには

ituneseng_01-thum.jpg
iPhoneやiPadで、iOSをバージョンアップしたり更新した後に、iTunesStoreが海外版になってしまっていることがある。アプリ名やカテゴリの表記がすべて英語なっていて、ダウンロードされるアプリも海外版になる

ituneseng_02-thum.jpg
iOSの「設定」のアイコンをタップしよう

ituneseng_03-thum.jpg
「設定」が開いたら、メニューの中にある「iTunes&App Store」の項目をタップする

ituneseng_04-thum.jpg
「iTunes&App Store」の「Apple ID:」にメールアドレスが登録されている。この部分をタップしよう

ituneseng_05-thum.jpg
「Apople ID」の畫面が開くので、「サインアウト」をタップする

ituneseng_06-thum.jpg
「Apple ID」と「パスワード」を再入力して「サインイン」をクリックしよう

ituneseng_07-thum.jpg
「iTunes Store」の日本版へと移動するダイアログが表示される。「OK」をクリックしよう

2014年10月10日 09時09分
©教えて君.net All Rights Reserved.
成年片黄网站色大全免费