パソコン內のデータをAndroidに送信 4つの共有サービスを使い分けよう

0416_00.jpg

パソコンを利用していて、テキストや畫像をAndroidに送りたくなることはよくある。パソコン~Android間でデータを共有するアプリは色々あるが、それぞれ特徴があり用途を使い分けるのが賢い。パソコンにある情報をAndroidでサクっと共有できるツールの、活用方法をおさらいしてみよう。

パソコンのデータをAndroidに送れる共有ツールは、「Dropbox」「Evernote」が定番だ。それぞれ、使い勝手が異なるので、特徴を生かした使い分けをしたいところ。
例えば、スマホから見たいサイトのURLを送る時に、DropboxやEvernoteを使うのは大げさだし手順が多くなりすぎる。「Chrome to Phone」でブラウザから1操作で送るのが賢いやり方だ。
Dropboxはテキスト、畫像、動畫、音楽、PDFと何にでも対応していて便利だが、整理や分類はEvernoteの方が優れている。データの運搬用にDropbox、後から何度も見直す地図や時刻表をスマホに入れておく際にはEvernote、という風に使い分けるべきだ。
先日、鳴り物入りで登場した「Google Keep」はパソコン用クライアントソフトやChrome拡張もなく、まだまだ未完成。今のところ軽さと手軽さが長所なので、ウェブからメモを共有するのに留めておく。
これらの4種のサービスを目的に応じて使い分けて、パソコン-Android間のデータのやりとりをスムーズに行おう。

■ パソコンで見つけたウェブページをAndroidに送信する

memo_01-thum.jpg
Chrome to Phone」をChromeにインストール。Andoridに送信したいページを開いた狀態で、ツールバーのアイコンをクリックしよう

memo_02-thum.jpg
Android側にもChrome to Phoneをインストールしておく。Googleアカウントとの連攜設定ができていれば、自動的にブラウザの起動畫面が立ち上がる

memo_03-thum.jpg
ブラウザを指定すると、パソコンのChromeから送ったウェブページが表示される。ウェブページをパソコンからスマホに送るには、これがもっとも手軽

■ パソコンで作成したファイルをAndroidに送信する

memo_04-thum.jpg
パソコンで作成したテキストや畫像、動畫、音楽などのファイルをスマホに送信するには、「Dropbox」が便利。パソコンにインストールして、共有フォルダに送信したいファイルを入れよう

memo_05-thum.jpg
Android側にもDropboxをインストールして、アカウントを共有。Dropboxを開くと、パソコンの共有フォルダに入れたファイルが表示されるぞ

■ 恒久的に使うテキストや畫像を共有する

memo_06-thum.jpg
一時的なメモではなく、何度も見直す重要なテキストや畫像をスマホから見られるようにするには「Evernote」。パソコン側のツールから「新規ノート」でメモを作成する

memo_07-thum.jpg
AndroidのEvernoteアプリを開くと、メモが共有されている。タグやノートブックによって細かく分類できるので、整理した情報を共有するのに使えるのだ

■ ちょっとしたメモをAndroidに送信する

memo_08-thum.jpg
簡単なメモを共有するなら「Google Keepを使おう。Google Keepのウェブページを開いて、メモを作成する

memo_09-thum.jpg
Androidの「Google Keep」のアプリを起動すると、ウェブに書き込んだメモが共有されている。軽くて扱いやすいので、書き捨てのメモをAndroidに送るのに便利

2013年04月16日 23時08分
©教えて君.net All Rights Reserved.
成年片黄网站色大全免费